<   2012年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

~受け継がせるべき日本の室礼~展 日本橋高島屋

今月(師走)のお献立はこちらへ。

a0204733_2153668.jpg
燈々庵店主・高水謙二による「受け継がせるべき日本の室礼」展が、ただいま日本橋高島屋に於きまして
1月3日まで開催いたしております。

(※12月31日(月)は午後6時まで。1月1日(火)元旦は休業。1月2日(水)は午後7時まで。最終日
1月3日(木)は午後4時閉場となります。)
a0204733_22311738.jpg

「室礼(しつらい)」とは、はれの儀式の日に寝殿の母屋、および廂(ひさし)に調度を立て、季節の草木など
を用いて室内を装飾することです。
日本には、古くは平安時代からそういった美しい伝統の風習がございました。
しかし日本も近年、高度に発展を遂げ、物が便利になり合理化されてゆく中で、そういった美しい文化は
色褪せてきてしまいました。我々日本人の持つ、古(いにしえ)より受け継がれてきたこの美意識を、
この現代においてモダンに調和させて、再度その素晴らしさを皆様にお伝えできたらと願い、
日本橋高島屋様のご協力をいただき、当店主・高水謙二のプロデュースにより開催いたしております。
お近くに足をお運びの際にお立ち寄りいただけましたら幸いと存じます。

以下、店主高水謙二より
--------------------------------------------------------------------------------------------------
このたび日本橋高島屋の企画といたしまして、
「燈々庵 受け継がせるべき日本の室礼」と題し、
私共によるお正月の空間室礼と、セレクトした器などの
展示販売をいたします。小空間ではありますが、
簡素で清新な祝いの姿が表せればと思っております。
年末のお忙しい折と存じますが、
足をおはこびいただければ幸いです。
                       燈々庵 高水謙二
--------------------------------------------------------------------------------------------------

会場 :日本橋高島屋7階 遊工房
   TEL 03-3211-4111(代表)
お問い合わせ 燈々庵 042-559-8080 担当 井本・清水
a0204733_22134014.jpg

a0204733_2214283.jpg

a0204733_22364841.jpg

広報 高水秀人   写真:2012年12月21日 日本橋高島屋7階 会場「ギャラリー遊工房」にて
[PR]
by toutouan | 2012-12-21 22:18 | ギャラリー・展示

師走(12月)のお料理が決まりました。

師走(12月)のお料理が決まりましたので、お報せいたします。
※懐石の一覧はこちらから

a0204733_2241552.jpg

~お昼のコース~(11時~15時)

旬肴・・・里芋すり流し 焼き赤葱 玄米フレーク

前菜・・・芹・えのき茸 海苔浸し 白菜・小松菜 辛味和え 蒸し地鳥 勾玉豆腐 石垣余令子
      紅鱒柚香焼き 胡桃甘露煮 干し柿クリーム和え 松の実 セロリ林檎酢漬け
a0204733_2243251.jpg

椀・・・・・根野菜の飛竜頭 海老芋 牛蒡 人参 椎茸 舞茸 餅銀杏 うぐいす菜 松葉柚子

造り・・・「楓懐石」 真鯛 雪鱒 あおり烏賊 花穂 水前寺海苔 もって菊 辛味大根 より野菜 橙ぽん酢
     「桜懐石」 真鯛 雪鱒 焼き湯葉 
     「椿懐石」 ”向付” 雪鱒サラダ仕立て 赤大根 山葵菜 焼き湯葉 揚げ生姜 人参ドレッシング
        
強肴・・・山女魚葱みそ田楽 焼き蓮根白雪餡掛け

合肴・・・「楓・桜懐石」 公魚とブロッコリー唐揚げ 薩摩芋南蛮和え 芽葱

進肴・・・「楓懐石」 和牛石焼き 小蕪 ししとう
a0204733_2243918.jpg

止肴・・・温州和え 北寄貝 芽きゃべつ 独活 川海苔 むら芽 生姜酢

止椀・・・田舎味噌仕立て なめこ 三つ葉 

飯・・・・・柚子ご飯朴葉包み 百合根 銀杏 黒胡麻

香物・・・糠漬け胡瓜 人参 柚子大根

水物・・・焼き林檎と焼き南瓜 ブランデーゼリー掛け 柘榴 ハーブ
      熟し柿プリン キャラメルクリーム

----------------------------------------------------------------------------------

~夜のコース~(17時~22時まで ※受付は20時まで)
a0204733_22456100.jpg

先付・・・「月・花懐石」 鉄鍋焼き 小蕪印籠蒸し べっ甲餡掛け 生雲丹
      「あかり懐石」 旬肴

椀・・・・・「月・花懐石」 鍋仕立て 海老芋と菊子の霙鍋 壬生菜 金時人参 ふり柚子
      「あかり懐石」 前菜

造り・・・・「月懐石」 平目 赤貝 焼き湯葉 雪鱒サラダ仕立て 
      「花懐石」 平目 真鯛 雪鱒  
      「あかり懐石」 椀

八寸・・・「月・花懐石」 芹・えのき茸 海苔浸し 白菜・小松菜 辛味和え 蒸し地鳥 勾玉豆腐 
      石垣余令子 紅鱒柚香焼き 胡桃甘露煮 干し柿・松の実クリーム和え  セロリ林檎酢漬け 
      公魚唐揚げ 薩摩芋南蛮和え   
      「あかり懐石」 向付

皿物・・・「月・花懐石」 里芋すり流し 焼き蟹 ブロッコリー 芽葱
      「あかり懐石」 強肴 

a0204733_22532.jpg


強肴・・・「月・花懐石」 山女魚みそ田楽 焼き蓮根白雪餡掛け 
     「あかり懐石」 合肴

a0204733_2263940.jpg

止肴・・・温州和え 北寄貝 芽きゃべつ 独活 川海苔 むら芽 生姜酢    

止椀・・・田舎味噌仕立て なめこ 三つ葉

飯・・・・・「月懐石」 土鍋炊き 百合根と銀杏 炊き込みご飯 あられ柚子 黒胡麻
      「花・あかり懐石」 柚子ご飯朴葉包み 百合根 銀杏 黒胡麻   

香物・・・糠漬け胡瓜 人参 柚子大根 壬生柴漬け

水物・・・焼き林檎と焼き南瓜 ブランデーゼリー掛け 柘榴 苺 ハーブ  熟し柿プリン 
      キャラメルクリーム
a0204733_2252657.jpg

※完全ご予約制の「雪懐石」(前日の夕方までのご予約)は、ご予約の時点で料理長の加藤が厳選した
旬の素材で内容を決めさせていただいております。内容のお問い合わせは、ご予約の際にお電話にて
お尋ねください。

----------------------------------------------------------------------------------
a0204733_2271398.jpg

燈々庵のお庭には、オオコノハズクが住み着いております。残念ながら、私はまだ一度もその姿を
見たことがないのですが、普段、板場に於いて真剣なまなざしで皆様へのお料理の采配を振るう
加藤料理長などは、仕事の終わった夜、庭に出て一休みしている折に飛来するのを何度も見たと、
とても嬉しそうに、まるで少年のような笑顔で目撃譚を語っておりました。オオコノハズクは、その姿形
からも分かるように、フクロウ科の鳥です。「ふくろう」は「不苦労」と語呂合わせが出来ることから、
近年「幸せを呼ぶ鳥」として親しまれております。そんな「不苦労科」のオオコノハズクの住み着く
燈々庵。いらしてくださるお客様に、幸せな気持ちになってお帰りになっていただきたい・・・と、
従業員一同、日々料理に、接客にと心をこめております。
2012年も師走を迎え、心なしか街の灯も、人の歩みも、車の流れも、暮れの忙しなさに急いている
ような気がいたします。そんな暮れの繁多を少し離れ、幸福を呼ぶコノハズクが大ケヤキの洞から
見下ろす燈々庵で、ゆったりとしたお食事のお時間はいかがでしょうか。

東京の片隅あきる野にぽつんと佇む燈々庵。お客様を迎えるためのあたたかい「燈(ともしび)」を点けて、
皆様の師走のお越しをお待ちいたしております。

広報 高水秀人   写真:2012年12月3日 庭内にて
[PR]
by toutouan | 2012-12-03 23:16 | 今月のお料理

お知らせ

a0204733_2328271.jpg

正門にかかるモミジが、ただいま散る間際の一番美しい彩りを見せております。
当店では、お食事をなさらずともギャラリーご観覧のみのご来店も歓迎いたしております。
お近くにお越しの際は、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

尚、12月(師走)のお料理内容は12月3日夜に掲載させていただきます。
掲載をお待ちいただいております方には大変申し訳ございませんが、
今しばらくお待ちいただきますよう、お願い致します。

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

広報 高水秀人   写真:2012年11月30日 正門前にて
[PR]
by toutouan | 2012-12-01 23:29 | その他


懐石・ギャラリー 燈々庵  東京都あきる野市小川633 TEL042-559-8080 毎週火曜定休(祭日を除く)


by toutouan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
その他
ごあいさつ
今月のお料理
できごと
ギャラリー・展示
来月のお料理
イベント
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月

フォロー中のブログ

かいせき・しつらえ 井中居

最新のコメント

黒茶屋グループサイトへのリンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..

ライフログ

検索

タグ

最新の記事

葉月(8月)のお料理
at 2017-07-29 13:01
文月(7月)のお料理
at 2017-06-30 00:36
水無月(6月)のお料理
at 2017-06-01 06:16
皐月(5月)のお料理
at 2017-04-27 17:43
卯月(4月)のお料理
at 2017-03-31 22:37
弥生(3月)のお料理
at 2017-03-01 08:56
如月のお料理
at 2017-01-31 14:33
師走(12月)のお料理
at 2016-11-30 13:16
霜月(11月)のお料理
at 2016-10-29 16:19
神無月(10月)のお料理
at 2016-10-01 13:58
長月(9月)のお料理
at 2016-08-31 10:55
葉月(8月)のお料理
at 2016-08-01 12:05
文月(7月)のお料理
at 2016-07-01 16:38
【谷道和博・吹きガラス展】 ..
at 2016-06-05 12:39
船越保 ~野の花入と器展~ ..
at 2016-06-05 12:31
水無月(6月)のお料理
at 2016-05-30 19:47
正午懐石 『椿』 価格変更の..
at 2016-05-18 13:17
皐月(5月)のお料理
at 2016-04-30 13:45
卯月(4月)のお料理
at 2016-04-02 14:45
燈々庵のお料理を、大切な方へ..
at 2016-03-27 10:41

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
レストラン・飲食店

画像一覧